Skip to content

ごあいさつ

理事長子どもの体力や運動能力の低下が懸念されています。

外遊びやスポーツをしない、体を動かさず家に閉じこもりがちで、体力はあるのに運動の形にまとめて発現できない子どもが増えています。

私たちはコーディネーショントレーニングと器械運動で、子どもの将来のために必要な動きのもとづくりを行います。

コーディネーション能力は五感から入ってくる多くの情報を適切に処理して身体の各部へ伝えるということをスムーズにします。身体を使った脳トレともいえます。

楽しみながら運動神経を伸ばし、全てのスポーツに必要な体力や運動能力の向上を目指します。

また、体操選手コースでは、ロサンゼルスオリンピック銅メダリストの平田倫敏氏(前KONAMI体操競技部監督、元全日本コーチ)をヘッドコーチとして、本格的な指導を元にじっくりと時間をかけながら子どもたちの競技力向上を図り、日本トップレベルで活躍できるような選手育成を、さらに大きな夢である、オリンピック選手の育成を目指します。

 

レックス体操クラブ

理事長 殿垣 聡美